スマホアプリ版Google Analyticsでオーガニック検索キーワードを調べる方法

ブロガーにとって何より重要なのは記事を書くこと。

そして、次に重要なのは、書いた記事がどうなっているのか反応を解析すること。

そのために便利なのが、無料で使えるアクセス解析ツール「Google Analytics」。

いつもウェブからAnalyticsを見ていましたけど、これがあればスキマ時間にアクセス解析ができます。

しかし、デフォルト設定だとオーガニック検索のキーワードを調べることができません。

今回、これを調べる方法が分かったので、アプリ紹介とともに設定方法を紹介していきます。

こんなアプリです

本当はキャプチャ撮って紹介したいんですが、それをやってしまうとGoogle Analytics利用規約に反してしまうことになるので、appストアのスクリーンショットを見てみてください。

[appbox appstore appid-iphone screenshots id881599038]

これを見るとざっとどんな感じなのかが分かると思います。

ウェブ版で見るAnalyticsと同じように、

  • サマリー
  • ユーザー
  • 集客
  • 行動
  • eコマース
  • 検索

の各種レポートを見る事ができます。

使い方

直感的に使えるようにデザインされているので、ここで説明するよりも実際に使ってみた方が早いです。

初期設定に関してもアプリインストール後、スマホと紐付いてるGoogleアカウントがあれば自動的に設定してくれるので、設定とかも不要。

インストールしてすぐに使うことができます。

ブロガーにとってオーガニック検索キーワードは超重要

設定不要ですぐにアクセス解析ができるスマホ版アプリですが、私が気になったのはデフォルトの設定ではオーガニック検索キーワードが調べられないことです。

オーガニック検索というのは、検索からブログにやってきた人がどのくらいいるのかを表す指標なのですが、ここで重要なのは、一体どんなキーワードでアクセスが集まっているのかを調べることです。

これを調べると、

「あー、俺のブログはこんなキーワードで検索されて人が集まってるんだ。」

「じゃあこのキーワードでもっと記事を書けばもっとアクセスが集まるな」

ということが分かるので、どんな記事を書けばいいのかが分かる目印となります。