MC松山が話題のCM情報を中心に話題ネタをお届けするブログ!

MC松山のCM速報

季節ネタ

2018マツコの知らない世界でも紹介「桜おすすめスポット6つ」まとめ

投稿日:

2018年3月20日に『マツコの知らない世界』で、絶景の桜おすすめスポットが紹介されました。

「日本全国1,400箇所の中から厳選、人生で一度は見たい桜のおすすめスポット」

やはり、そこまで言われると見たくなるのが人情というものですよね・・・?

ただ、テレビで放送されてたものっていいと思っても見逃したり、忘れてたりするんですよねΣ(・∀・;)

そこで、今回はマツコの知らない世界でも紹介された「桜のおすすめスポット」をまとめてみました。

桜スポットを紹介した中西一登のプロフィール

桜を紹介する前に、どんな人が桜を紹介してくれたのかみてみましょう。

マツコの知らない世界で桜のおすすめスポットを紹介してくれたのは、中西一登さん。

動画みるとわかりますが、桜への愛し方というか、人生の生き方がやばいです。。笑

桜の花が好きすぎて、会社を5回も辞めてるという・・・www

常人にはとてもできませんね。Σ(・∀・;)

九州から北海道まで桜前線を追いかけること5回。

桜を見るペースは週1回。

全国約1,400ヶ所の桜を見てきた、桜マニア。

しかも、日本だけじゃなくてアメリカやネパールにも花見に行っているというのだから、グローバル花見職人です。

桜のシーズンでは、3月中旬ごろから5月中旬ごろにかけての約2か月、九州から北海道を北上していくんだそうですが、その2か月間は軽自動車で移動しつつ、宿は取らずに車中泊するんだそうな。

やばすぎですね。。Σ(´∀`;)笑

ちなみに、現在は不動産屋で働いているようですが、桜の生態よりも、桜マニアの中西一登さんの生態が気になりますね。

さて、次からはそんな桜大好きの中西一登さんが推薦する、桜おすすめスポットをみていきましょう!

奈良県「吉野山」3万本の桜

まずはココ、奈良県の吉野山です。

吉野山の魅力はなんといっても、約200種3万本と圧倒的な量の桜。

満開の時期には山全体が桜のあわいピンク一色に染まり、動画をみてもわかりますが、まるでおとぎ話の世界に迷い込んでしまったのかと錯覚させてくれます。

吉野山の桜は「一目千本」とも評されているのですが、これは目の前に千本もの桜が見える豪華さからきていて、パッと目をどこにやっても無数の桜が目に飛び込んでくる絶景を堪能できます。

4月には1日に約2万人もの観光客が押し寄せ、吉野山に行く時には相当混み合うので、渋滞対策はもちろん、時間をかけていく覚悟が必要になるレベルです。

奈良県「吉野山」

  • 場所:吉野山(中千本0
  • 住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山
  • 見頃:4月上旬 ~ 4月中旬
  • 開園時間:24時間
  • 料金:無料
  • アクセス:【電車】近鉄吉野線近鉄吉野駅からロープウェイで約3分 吉野山駅下車徒歩15分、近鉄吉野線近鉄吉野駅から臨時奈良交通バスで約20分 中千本公園下車すぐ
  • 駐車場:あり
  • 参考:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0729e26171/

青森県「弘前公園」日本最古のソメイヨシノ

青森県の弘前公園では、樹齢130年の日本最古のソメイヨシノを見ることができます。

このソメイヨシノは弘前公園の二の丸城門近くにありますが、公園の東側にいけば今度は日本最大周囲を誇るソメイヨシノがあります。

またさらに、「花いかだ」と呼ばれるソメイヨシノの無数の花びらで、城の水堀を埋め尽くす、別名で桜のじゅうたんと言われる光景も見ることができます。

青森県「弘前公園」

  • 場所:弘前公園のソメイヨシノ 弘前公園
  • 住所:青森県弘前市下白銀町1-1
  • 見頃:4月下旬 ~ 5月上旬
  • 開園時間:24時間
  • 料金:大人310円、小人100円
  • アクセス:【電車】JR弘前駅から弘南バスで約15分、市役所前公園入口下車、徒歩1分 【車】東北自動車道大鰐弘前ICから約20分
  • 駐車場:なし、近隣の駐車場を利用
  • 参考:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0202e25563/

長野県「高遠城址公園」天下第一の桜

長野県の高遠城址公園では、昔から「天下第一の桜」と言われてきた約1500本のコヒガンザクラが観賞できます。 

その歴史は古く、今から約150年前の明治8年に、荒れたままの土地だった高遠城址を整備しようと、旧藩士たちが桜を移植したのが始まりです。

そして今、桜の名所として知れ渡り、多くの人が訪れているのですが、こうしたエピソードを聞くと、また桜の味わいも深くなりますね。

ここでの見どころは、「桜雲橋」です。

ここは、その字のごとく「桜の雲に覆われた橋」をみることができ、一日中、わんさかと観光客が集まるスポットでもあります。

まさに、必見です。

長野県「高遠城址公園」

  • 場所:高遠城址公園
  • 住所:長野県伊那市高遠町東高遠
  • 見頃:4月上旬 ~ 4月中旬
  • 開園時間:8:00~17:00(桜の最盛期は6:00~22:00)
  • 料金:大人 500円、子供 250円
  • アクセス:【電車】JR伊那市駅からバスに乗り高遠駅下車、約15分。JR茅野駅からバスに乗り高遠駅下車、約15分(期間限定運行) 【車】中央自動車道伊那ICから約30分。中央自動車道諏訪ICから約60分
  • 駐車場:あり 2000台 うち400台は有料(700円/1日)
  • 参考:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0420e25997/

長野県「栂池自然園」夏に咲く奇跡の桜

またまた長野県の桜スポットです。

桜といえば春に咲くイメージがありますが、なんとこちらの桜は夏に咲きます。

長野の山奥にある栂池自然園は、気温が低いためか桜の開花が遅いんですね。

動画をみるとわかりますが、桜がなくてもその山から見える景色は絶景です。

もし行くときは、夏だからと思っていくとまだまだ肌寒いので、防寒具を忘れないよう。

こんな大自然で身体を放り出して、大の字で寝たら気持ちよそさー。

長野県「栂池自然園」

  • 場所:栂池自然園
  • 住所:長野県北安曇郡小谷村千国乙
  • 見頃:7月 ~ 8月
  • 開園時間:詳細なし
  • 料金:大人300円、子供250円
  • アクセス:国道148号線
  • 駐車場:栂池高原内中央駐車場にあり
  • 参考:http://sizenen.otarimura.com/facilites.html

山梨県「山高神代桜」推定樹齢2000年

山梨県の山高神代桜は、日本三大桜のひとつ。

その樹齢は約2000年といわれ、樹高は10.3mと巨大です。

日本で最古の巨樹と言われていて、国の天然記念物にも指定されてます。

さらに、「新日本名木100選」にも選定されていて、桜はもちろん名木としても有名です。

4月の桜の見頃には、全国から多くの人が訪れ、パワースポットとしてか、手を合わせてお参りする人もたくさん見られます。

山梨県「山高神代桜」

  • 場所:山高神代桜
  • 住所:山梨県北杜市武川町山高2763
  • 見頃:4月上旬 ~ 4月中旬
  • 開園時間:24時間(お寺の境内のため夜間鑑賞はNG)
  • 料金:無料
  • アクセス:【電車】JR弘前駅から弘南バスで約15分、市役所前公園入口下車、徒歩1分 【車】東北自動車道大鰐弘前ICから約20分
  • 駐車場:あり 100台 500円/1回
  • 参考:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0419e25973/

福島県「三春滝桜」滝に流れる桜

福島県に三春滝桜も、日本三大桜のひとう。

樹齢1000年を超えるといわれるベニシダレザクラを見ることができるのですが、このシダレザクラがまた妖艶な風情を醸し出します。

風にそよぐ桜は、まさに滝の流れを彷彿させるかのようで、たれた枝につく花びらが非常に鮮やかなのが特徴的です。

四方に伸びた枝からは薄紅色の小さな花を咲かせ、花びらが流れ落ちる滝に似ていることから、「滝桜」とも呼ばれています。 

昼はもちろん、夜桜も必見です。

福島県「三春滝桜」

  • 場所:三春滝桜
  • 住所:福島県田村郡三春町大字滝字桜久保
  • 見頃:4月中旬
  • 開園時間:24時間
  • 料金: 300円、中学生以下無料
  • アクセス:【電車】JR三春駅から車で約20分。滝桜シーズン中の4月中旬~下旬はJR三春駅から臨時バス滝桜号(有料)を運行 【車】磐越自動車道船引三春ICから約20分。磐越自動車道郡山東ICから約30分
  • 駐車場:あり 850台 無料
  • 参考:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0207e25692/

東京「新宿御苑」桜を見る新宿の花たち

そして最後はこちら。

マツコさんが桜の思い出として、忘れられないといったのは東京、新宿御苑の桜です。

マツコさんいわく、新宿御苑の見どころは「朝方に声の枯れたおかまたちの大宴会」なんだそうです。笑

もはや桜じゃなくて、桜をみにきた花をみているわけですね。

ちなみに、種類は持ち込み禁止とされていますので、花見に行くときは注意しましょう。

東京「新宿御苑」

  • 場所:新宿御苑
  • 住所:東京都新宿区内藤町11
  • 見頃:4月中旬
  • 開園時間:9:00~16:00(入園は16:00まで、閉園は16:30)
  • 料金: 一般200円、小・中学生50円、幼児無料
  • アクセス:【電車】東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅またはJR千駄ケ谷駅、都営地下鉄新宿三丁目駅から徒歩5分。JR・京王電鉄・小田急電鉄新宿駅から徒歩10分 【車】首都高速道路4号新宿線外苑出口から15分
  • 駐車場:あり 200台 普通車
  • 参考:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e25816/

まとめ

2018年マツコの知らない世界で紹介された桜のおすすめスポットをまとめてみました。

今回の記事では2018年3月20日に日本テレビ系列の『マツコの知らない世界』で紹介された日本の桜の絶景スポットがどこなのかについてまとめてご紹介をしていきました(*^^*)

本当に絶景ポイントばかりで美しかったですよね。

僕個人としては桜を見に行くために旅行をするという事はした事がありませんでしたが、今回のマツコの知らない世界で紹介されたスポットがあまりにも綺麗だったので是非訪れてみたいなと感じました笑

もしかしたらこういった方が増える可能性もありますので、かなりの観光客の方が今回のスポットに集まるかもしれませんがそれでも一度は見ておきたいですよね。

-季節ネタ
-

Copyright© MC松山のCM速報 , 2018 All Rights Reserved.