MC松山が話題のCM情報を中心に話題ネタをお届けするブログ!

MC松山のCM速報

芸能

新井貴子のモデル経歴とアルティメットとは?大学はどこだった?

投稿日:

新井貴子さんというモデルが3月25日放送の「情熱大陸」にも取り上げられ、今話題になっています。

ランウェイモデルとしてパリコレに出演したり、世界的に活躍するモデルです。

大学生のときにはミス日本にも選ばれており、今現在27歳なのですが、遅咲きのモデルとしてどんな経歴を歩んできたのか?

しかも、モデルでありながらアルティメット選手ともいいます。

でも、このアルティメットってなんなのか?

学生時代にやっていたそうですが、じゃあ、大学はどこだったのか?

気になったので、調べてみました。

新井貴子プロフィール

画像:インスタ

プロフィール

  • 名前:新井貴子(あらい きこ)
  • 生年月日:1990年12月8日
  • 年齢:27歳(18年3月時点)
  • 出身:大阪府大阪市
  • 身長:177cm
  • 体重:51kg
  • BMI:16.3
  • スリーサイズ:B82 - W60 - H86
  • 職業:モデル、アルティメット選手
  • 所属:ドンナ
  • 学歴:大阪信愛女学院高等学校、大阪体育大学健康スポーツマネジメント学科

新井貴子さんは、ファションモデルとして活躍されています。

父親は元プロ野球選手の新井宏昌さんで、姉の新井寿枝さんは元ファッションモデルです。

大学時代は体育大学に進んでいるので、スポーツの道に進むかと思われたのですが、大学時代にスカウトされ、モデルとしての道を歩むことになります。

新井貴子のモデル経歴

https://youtu.be/NmX2Tnm8CAc

新井貴子さんのモデルとしての経歴をみていきましょう。

新井貴子さんがモデルを目指したきっかけは、姉の寿枝さんの影響が大きかったものと思われます。

お姉さんは2011年に「ミス着物」を受賞して、翌年2012年には妹の新井貴子さんが「ミス日本」を受賞しています。

2年連続、姉妹で賞を受賞しているので、このときはテレビにも「華麗なる一族」として取り上げられていました。

そんなミス日本に輝いた新井貴子さんを、芸能界が放っておくわけがありません。

大学時代に大阪でスカウトされます。

そして、ミス日本の人気が終了した2013年の夏に、お姉さんと一緒にシンガポールに渡って海外を拠点に本格的にモデル業をスタートさせます。

その後、パリに渡ってシャネルのモデルや、2014年には春夏オートクチュールのランウエイモデルとしての経験を重ねました。

そんな新井貴子さんの所属は、ニューヨークではミューズ、日本ではドンナと、複数に所属しています。

日本ではまだあまり有名ではないのですが、2017年に「プラダ」「カルバン・クライン」「ドルチェ&ガッバーナ」「ジバンシー」といった、世界の超一流ブランドがこぞって指名が入り、このモデルとしてランウェイを歩きました。

すると、世界から大注目され、「世界のニューカマーモデル15人」のうちの一人に選ばれました。

ちなみに、このときのニューカマーモデル15人は、日本人は新井貴子さんしかいませんでした。

27歳にして世界から大注目を浴び、遅咲きモデルとして話題になったわけですね。

新井貴子のモデル画像

世界が注目するほどのモデル・・・

となると、やっぱりどんなファッションなのか?

モデル姿の新井貴子さんを見たいですよね?

そこで、インスタ(kikoarai)より画像をピックアップしてみました。

どのファッションも似合いますねー。

身長が177cmと高く、体重が51kgとかなりスレンダー。

スポーツをやっていただけあって、身体も引き締まってスタイル抜群ですね。

世界で活躍する日本人だからか、全体的に「和」のテイストが意識されているように感じますね。

新井貴子の大学はどこ?

新井貴子さんはスポーツ少女として、体育大学に通っていたわけですが、その大学は「大阪体育大学」です。

学科は「健康・スポーツマネジメント学科」。

お父さんがプロ野球選手だったので、スポーツの影響はここにあるかもしれませんね。

そんな新井貴子さんの大学時代ですが、ミス日本ともなれば、やっぱり垢抜けた印象だし、男もたくさん言い寄よってきそうなイメージですよね?

でも、大学時代はそんなに目立った感じの女性ではなかったようです。

というのも、大阪体育大学にはスポーツで有名な選手がたくさんいます。

それこそ、「日本代表」とか強力な肩書を持つ人はたくさんいて、既に学内の生徒には有名人耐性があったものとみられます。

また、体育大学なので、学校に通う人の服装はジャージとか、動きやすい服装の人が多く、お洒落したり、垢抜けた格好で学校に来る人は少なかったそうな。

そうした環境もあってか、新井貴子さんも大学では特別目立った存在というわけではなく、ちゃんと一学生として通っていたそうです。

そんな新井貴子さんですが、大学時代はアルティメットというスポーツをやっていました。

アルティメットとは?

新井貴子さんは、大学時代に2010年の「全日本学生アルティメット選手権大会」で準優勝に輝いています。

ただ、ところでアルティメットって何なのか?

あまり聞き馴染みないのでよくわからないですよね。

そこで動画を探してみたんですが、ありました。

これがアルティメットというスポーツです。

「第24回全日本大学新人アルティメット選手権大会 ハイライト」

アルティメットと は、バスケットボール×アメリカンフットボールを組み合わせたような教義で、ボールではなく、フライングディスクを使います。

1960年代にアメリカの学生が考案したまだ比較的新しいスポーツで、知名度はそれほど高くありませんが、ちゃんと世界選手権も行われています。

アルティメットと聞くと、「究極」というイメージがありますが、まさにこのスポーツはその意味をもたせて名付けられています。

「走る」「投げる」「跳ぶ」。

こうした様々な運動能力が試されるため、究極のスポーツであるということからアルティメットの名前がつきました。

ちなみに新井貴子さんはアルティメットで準優勝に輝いていますが、実は大阪体育大学はもともとアルティメットが強いようで、男女アルティメット部は毎年のように全日本選手権の上位に食い込む、アルティメットの強豪校です。

モデルとしてのしなやかな身体も、ここで鍛えられたのかもしれません。

まとめ

新井貴子さんに見てきましたが、その経歴も「華麗なる・・・」ですね。

大学時代にミス日本に輝いたことがきっかけで、モデルとして活躍しているわけですが、大学卒業してすぐにシンガポールに移住してますからね。

普通の人だったら、なかなかポンと住む場所を海外に移す決心ってできませんよね。

けど、そこにはお姉さんの存在があったから、いけたのかもしれません。

一人でいるより、二人でいるほうが心強いですからね。

世界を股にかける新井貴子さんですが、これから日本でも注目を浴びてくるでしょう。

今後の活躍に目が離せません。

-芸能
-

Copyright© MC松山のCM速報 , 2018 All Rights Reserved.