MC松山が話題のCM情報を中心に話題ネタをお届けするブログ!

MC松山のCM速報

芸能

堀優衣カラオケバトル優勝者のかわいい画像!両親が金持ちって本当?

投稿日:

カラオケバトルで有名な堀優衣さん。

3月28日放送の『THEカラオケ★バトル』にも出演するとのことで、この記事では堀優衣さんについてまとめています。

2017年ではカラオケバトルの年間チャンピオンに輝き、その歌唱力で聞く人を虜にしました。

しかも、歌が上手いだけじゃなくてかわいいということで、かわいい画像やカラオケバトルの様子の動画をまとめてます。

さらに、堀優衣さんは小さい頃にクラシックバレエをたしなみ、9歳の頃には英検準2級も取得しているというエリートとのことで、両親について調べたことも書いています。

堀優衣プロフィール

プロフィール

  • 名前:堀優衣(ほり ゆい)
  • 生年月日:2000年10月12日
  • 年齢:17歳
  • 出身:栃木県足利市在住
  • 職業:歌手
  • 学歴:ぐんま国際アカデミー
  • 資格:英検準2級
  • 特技:英会話、ピアノ、フルート、モノマネ

堀優衣さんは、なんとまだ17歳の現役女子高生。

「栃木が誇る天才演歌少女」として知られています。

堀優衣さんが広く有名になったのはカラオケバトルに出演してからですが、実はカラオケはもっと小さなころからやっています。

大会の履歴でいえば、はじめの成績として2009年の「足利健康ランドちびっこカラオケ大会」では準優勝をしています。

こうして、この年から大会に出るようになって、カラオケコンテストやのど自慢の大会にどんどん出場していきます。

そして、2014年にはカラオケバトルのU-18の「歌うま甲子園」に出場し優勝。

これ以降、カラオケバトルの常連となっています。

そんな堀優衣さんですが、知名度も上がったため、PR活動を依頼されることも多くなったようで、

  • 2016年8月には、群馬県警察の沼田警察署で一日署長を務める
  • 2016年11月には、栃木県足利市の「あしかが輝き大使」に任命
  • 2017年3月には、群馬県太田市の「おおたPR大使」に任命
  • 2017年12月には、群馬県警察の太田警察署で一日署長を務める

と言った具合に、PR活動もしています。

やっぱりテレビの力ってすごいと思いますが、そこに出るまでにコツコツ昔からカラオケを続けてきて、相当な努力もしているでしょうから、がんばることが大切だということを教えてくれますね。

かわいい画像

堀優衣さんは歌が上手いだけでなく、「かわいい」と評判です。

そこで、堀優衣さんのインスタグラム(yuiyui_1012)より、かわいい画像をピックアップしてみました!

うん、笑顔がかわいいですね!

自信に溢れた表情がこれまた力強さを感じさせてくれます。(*´∀`*)

堀優衣とカラオケバトル

堀優衣さんは「カラオケバトル」で7冠を達成しています。

カラオケバトルでは「最強女子高生」と呼ばれていて、初出場から立て続けに優勝を6回決めています。

一時はしばらく優勝から遠ざかっていた時期もありますが、2017年には「歌を楽しむ」という原点に立ち戻って楽しみながら歌を披露。

その結果、1年4ヶ月ぶり7回目の優勝に輝き、2017年の年間チャンピオンになっています。

そんな堀優衣さんのカラオケバトルでの歌っている様子がYouTube動画になりますので、2015年〜2017年のものをまとめてみました。

2015年:テレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」

2016年:中島美嘉の「ORION」

2017年:山根康広の「Get Along Together」

力強い歌声が特徴的ですね。

ビブラートの効きと、伸びが半端ないですし、ハイトーンの抜けも身体を突き抜けるようで気持ちがいいです。

幼い頃から地元のステージに立っていただけあって、ステージ上でもかなりの落ち着きがありますね。

両親が金持ち?

さて、そんな堀優衣さんについてですが、どうして歌があんなにも上手いのかというと、幼いころの経験が活きているものだと思われます。経歴がすごいです。

3〜6歳はクラッシックバレエをしていて、6歳の頃からはピアノをたしなんでいます。

この幼少期に音楽センスが磨かれたのでしょうね。

そして、7歳の頃には市民参加型ミュージカルに参加していて、表現力も鍛えられています。

さらに驚きなのが、9歳の頃に英検準2級を取得していることです。

英検準2級は、「高校中級程度」の英語力があることを推奨されている難易度ですが、それを9歳のときですからね。

クラシックバレエといい、英語力といい英才教育だったのではないかと思われます。

堀優衣さんは、通っている学校を「ぐんま国際アカデミー」と公表していますが、私立の学校で初等部(小学校)、中等部、高等部までと12年間の一貫教育が受けれる学校です。

そのため、小学校、中学、高校も「ぐんま国際アカデミー」になるわけですね。

で、学費についてですが、ぐんま国際アカデミーのホームページを参考にすると年間およそ70万円の授業料になるようです。

つまり、12年間で840万円になるわけですが、これ以外にも教材費や入学金がかかってくるので、実際はもっとお金がかかります。

そして、ここにクラシックバレエやピアノの習い事をさせていたわけですから、そうなると、、やはり、堀優衣さんのご両親はお金持ちである可能性が高いですよね。

ちなみに、堀優衣さんのツイートをみると、両親は結婚記念日に家族で美味しいご飯を食べに行ってきたとあります。

画像を見た感じ、なかなか高級そうなレストランです。

結婚記念日以外にも、誕生日とかその他の記念日にもこういったレストランいってると考えられるので、そう考えるとやはり、お金持ちであると考えるのが自然ですね。

まとめ

この記事では、堀優衣さんについてまとめてきました。

最強女子高生としてカラオケバトルで何度も優勝してきましたが、本当に力強い歌声で、惚れ惚れとします。

高校卒業したら、歌手になるんでしょうかね?

カラオケバトル以外にもメディア露出がふえていくことでしょうから、今後の活躍がますます楽しみですね。

-芸能
-

Copyright© MC松山のCM速報 , 2018 All Rights Reserved.