楽しい動画をもっと賢く楽しむ

MC松山の楽しい動画ハック

芸能

三杉里公似の現在は?力士から数千万円の借金を抱え整体師に転身

投稿日:2018年3月27日 更新日:

元力士・三杉里さんを知っていますか?

1990年代に「貴花田キラー」と呼ばれた人気力士です。

貴花田といえば、あまり聞いたことがないかもしれませんか、今何かと話題になっている「貴乃花」の昔の名前が「貴花田」なので、そのキラーをやっていた三杉里さんは人気があったわけです。

そんな人気力士だった三杉里さんですが、3月30日放送の「爆報!THEフライデー」で「あの人は今…激変」というテーマで取り上げられました。

なにやら、人気力士から一転、数千万円の借金を抱えてしまい、今は全く 別のお仕事をされているんだとか・・・。

この記事では、三杉里公似さんの現在に迫ります。

三杉里公似のプロフィール

プロフィール

  • 名前:三杉里公似(みすぎさと こうじ)
  • 四股名:岡本公似 → 三杉里公似
  • 本名:岡本 公似(おかもと こうじ)
  • 愛称:おかもっちゃん、おかもん
  • 生年月日 1962年7月1日
  • 年齢:55歳(18年3月時点)
  • 出身:滋賀県甲賀郡信楽町(現・滋賀県甲賀市信楽町)
  • 身長:185cm
  • 体重:159kg
  • BMI:46.45
  • 血液型:A型
  • 所属部屋:二子山部屋
  • 得意技:右四つ、寄り、上手投げ、突き落とし
  • 職業:整体師、元力士(最高位は東小結)
  • 学歴:国際総合健康専門学校ヘルスプロモーション科修了、中国黒龍江中医薬大学国際教育学院推拿 解剖課程結業

三杉里さんは、1990年代に活躍した力士で、通算成績での勝利数は700勝。

かつては小結まで昇進したこともあり、当時は「貴花田キラー」「土俵際の魔術師」という異名を持った人気力士でもありました。

三杉里公似が借金を抱えた理由

そんな三杉里さんでしたが、実は現役を引退したあと、数千万円という多額の借金を抱えてしましました。

これはなぜかというと、三杉里さんが引退した1998年のあと、三杉里さんは自分の相撲部屋を持つために億単位の資金を集めて回っていたのですが、最終的にある事情により、相撲部屋を作れなかったのです。。

どういった事情かというと、相撲部屋を作る条件がちょうど新しい規則の変わってしまい、「関取25場所以上の出場」という条件だったのが「幕内60場所以上の出場」に変わってしまったのです。

三杉里さんの出場記録では、「幕内53場所出場」だったため、新規則に変わったことで相撲部屋を作る資格を失ってしまいました。。

なんとも、不運です。。。

そうして、億単位で借りた資金も蓋を開けてみれば、数千万円の借金に変わってしまったそうです。

かわいそうすぎですね。。(T_T)

というか、相撲部屋を作るのには億単位というかなりの費用がかかるのですね。

これは知りませんでした。

しかし、三杉里さんは引退後の生活もイメージしてたことでしょうから、突然その構想が崩されたダメージは計り知れないですね。

実際、三杉里は「家族が嘆いていた」「定年の65歳まで相撲協会に残ろうと思っていたから、悔しかった」というコメントも残しています。

三杉里公似の現在は?

相撲部屋を作れなかった不運な三杉里さんですが、現在なにをやっているのかというと、整体師です。

中野に中野に整体院「三杉里のごっつハンド」というお店を構えています。

「元大相撲力士、三杉里の大きな手による施術がコリをほぐします」とのことで、一体どれだけパワフルな整体が受けれるのか、ちょっと楽しみですよね。

三杉里さんは現役時代、よく整体に通っていたようで、いい整体があると聞けば日本中を探して施術を受けにいくほどの整体好きだったそうな。

これが転じて、整体師としての道に進んだようです。

ちなみに、相撲引退後に整体を学ぶために国際総合健康専門学校に入学し、2年間にわたって勉強漬けの日々を送り、その後、さらに中国に留学して、漢方医学をもとにした中国伝統医学の施術と理論を学んでいます。

とても勉強熱心ですねΣ(゚Д゚)

やはり、一流のプロはスポーツでも、勉強でもストイックです。

お店の方はどうだったのかというと、三杉里さんのネームバリューっもあり、大人気店になって借金も順調に返済できていたようです。

・・・が、しかし、、、やはり不運なのかそれともそういう星の名のもとに生まれてしまったのかはわかりませんが、2店舗目をオープンしたとき、またここで一苦難起きます。

新橋に2店舗目をオープンした結果、三杉里さんが2店舗を掛け持ちする形になってしまい、この結果、客足が減ってしまったそうな。

まぁ、施術を受ける側からしたら、やはり三杉里さんから直接受けたいですもんね。

中野と新橋を掛け持ちとなると、三杉里さんも身体がひとつしかないですから、どうしたって回らないし、スタッフ全員・力士というわけにもいかないでしょうし…笑(あれば行ってみたいけども)

こうして新橋店はすぐに閉店したようですが、それまで順調に返済できていた借金がこのおかげで増えてしまったようです。

しかも、その借金額は現在では「簡単に返せるレベルではない」ほど膨らんでいるとか・・・(;´Д`)

 

本当に、世の中新しいことやろうとするとお金かかりすぎですよ。。

でも、借金を抱えながらでも生きていけるのが人間です。

それを教えてくれるだけで、勇気を与えてくれますよね。

※追記 3/30

「簡単に返せるレベルではない」借金・・・という話でしたが、爆報フライデーに出てきた三杉里さんいわく、今はお店が順調なようで数百万円までに減っているようです。

このままいけば順調に返済ですね!

また、新しいビジネスもして「三杉里ちゃんこ」のちゃんこ鍋もやっているようです。

こちらはイベント開催が中心のようですが、そのうち店舗展開もありそうですね。

まとめ

三杉里さんの現在についてみてきましたが、元力士から一転、今は整体師として活躍されています。

三杉里さんは借金を抱えながらの現在の状況でも、「現役時代からね。土俵際が得意でしたから。今も土俵際ですけどね(笑顔)」という言葉も残しているので、なんだかんだ元気にがんばられているみたいですね!

ユーモアのセンスがありすぎて、整体で話すときもきっと面白いでしょうね。

現役時代の話しとか、今の相撲業界に対する意見とかも聞けそうですし、一度行ってみたいですね。

それにしても、相撲の世界っていろいろとシビアですね。

まさかいきなり新規則に変わるなんて、、、なにかと問題視されている相撲業界ですが、表面化していないところではまだまだいろいろありそうですね。

この記事では、「あの人は今…激変」というテーマで三杉里さんを紹介してきましたが、この他にも激変した人たちがいます。

たとえば、昔は朝ドラのヒロインで今はペンキにまみれるリノベーション職人の女優・渡辺梓さんもいます。

-芸能
-

Copyright© MC松山の楽しい動画ハック , 2018 All Rights Reserved.