MC松山が話題のCM情報を中心に話題ネタをお届けするブログ!

MC松山のCM速報

スポーツ

虫賀愛央・虫賀心央(テニス)プロフィール 最強の双子姉妹の実力は?

投稿日:

女子ジュニアテニスで最強の双子姉妹として注目されいてる虫賀愛央さん・虫賀心央さん。

2018年4月1日には『ビートたけしのスポーツ大将』にも出るようで、番組内の企画でなんと最近めきめきランキングを挙げている女子プロテニスの大坂なおみ選手とも対戦するようです。

虫賀姉妹は2018年4月から中学生になる本当にまだ若いテニス少女なのですが、この時期に世界一流のトッププレイヤーと対戦できる経験は大きいでしょうね!

というわけで、今回は虫賀愛央・虫賀心央の姉妹について、プロフィールとテニスの実力をまとめてみました。

姉・虫賀愛央プロフィール

プロフィール

  • 名前:虫賀愛央(むしか まお)
  • 生年月日:2006年〜2007年
  • 年齢:12歳(18年4月時点)
  • 出身:愛知県宮市奥町
  • 身長:159cm
  • 利き腕:右腕

虫賀姉妹のお姉さんは「愛央」さんです。

まず、名前についてですが漢字だけだとパッと見、読み方がわからないですよね。。笑

名前の読み方は「むしか まお」さんと読みます。

なかなか珍しい名字ですよね、なんでも全国でも510人程度しかいない名字なようです。

テニスの持ち味は、利き腕の右手から繰り出される男子顔負けのパワーあるショットです。

妹・虫賀心央プロフィール

プロフィール

  • 名前:虫賀心央(むしか みお)
  • 生年月日:2006年〜2007年
  • 年齢:12歳(18年4月時点)
  • 出身:愛知県宮市奥町
  • 身長:160cm
  • 利き腕:左腕

虫賀姉妹の妹さんは「心央」さんです。

「心」に中央の「央」で「みお」と読むんですね。

なかなか珍しい。

お姉さんと違う点は利き腕ですね。

姉の愛央さんが右利きなのに対し、妹の心央さんは左利きです。

テニスの持ち味は、バックハンドの勝負強さです。

虫賀姉妹の出身小学校・中学校は?

虫賀姉妹は2018年3月まではまだ小学生で、2018年4月から中学生のこれからが期待いっぱいのテニスプレイヤーです。

というわけで、一体どんな小学校に通っていたのか気になりますよね。

2人は姉妹だけあって、同じ小学校に通っているのですが、地元の愛知県の「一宮市立奥小学校」出身です。

進学する中学校に関しては、同じく持ち上がりで「一宮市立奥中学校」に通うのではないかと予想します。

双子なので姉妹そろって仲良く学校通うのってどんな感じなんでしょうかね。

登下校のときとかちょっと楽しそうです。

虫賀姉妹のテニスの実力

それでは最後に、虫賀姉妹のテニスの実力についてみていきましょう!

2人は地元・愛知にあるテニスクラブでトレーニングを積んでいました。

プロを目指す人は小さい頃からクラブに入って練習しているものですが、虫賀姉妹もそうやって自らを高めてくれる環境に身をおいているわけですね。

そんな2人の実力ですが、数々の大会で姉妹でワンツーフィニッシュを決めています。

2016年12月には「第4回東海ジュニアテニストーナメント大会」で、妹の心央さんが優勝。

姉の愛央さんが準優勝。

さらには・・・

女子ダブルスでは姉妹タッグで出場し優勝。

もう、圧倒的ですね。。。笑

双子姉妹のダブルスって、完全に阿吽の呼吸が発揮されると思うのですが、シングルでの実力も強く、さらに息の合ったプレーですからダブルスではよけいに敵なしだったことでしょうね。

また、2人は2017年5月に行われた「全国選抜ジュニア選手権」で12歳以下女子シングルでもワンツーフィニッシュを決めていて、妹・虫賀心央さんが優勝、姉・虫賀愛央さんが準優勝しています。

さらに、、2017年7月に行われた「第35回 第一生命 全国小学生テニス選手権大会」の女子の部でも、妹・虫賀心央さんが優勝、姉・虫賀愛央さんが準優勝してワンツーフィニッシュを決めまくっています。

妹の虫賀心央さんのほうが勝ち越しているようですね。

3回目の全国小学生テニス選手権では、姉・虫賀愛央さんは決勝の前の試合で消耗戦になり、ほとんど休み時間なく決勝に突入しました。

その点、妹・虫賀心央さんに有利な点があったようですが、それでも2人は接戦にもつれていて互角の試合展開を見せたようです。

姉妹で仲良く、そして一番のライバルでもありますから、これからもっとグングン強くなっていくでしょうね。

まとめ

今回は、虫賀愛央・虫賀心央の最強のテニス双子姉妹についてみてきました。

それにしても、ワンツーフィニッシュを決めまくりですね。笑

姉妹だから練習相手に事欠かないでしょうし、悪いところがあればあけすけなく「こここうしたほうがいいよ」とお互いにアドバイスできるでしょうから、これはとてもいい関係性ですね。

大阪なおみ選手という現役のプロテニス選手とも一戦交え、より強くなっていくから、将来が楽しみですね。

姉妹でのダブルスをぜひみたいところですよね。

それにしても、この年代は天才テニス少女がたくさんいて、他の天才テニス症状に関しても記事を書いているのでよかったら見てください。

-スポーツ
-,

Copyright© MC松山のCM速報 , 2018 All Rights Reserved.