ブログ記事の数字は半角を使うべきか?全角を使うべきか?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-0028-10-04-11-17-32

今回はブログ記事で数字を使うときに、半角を使った方がいいのか?

それとも、全角を使った方がいいのか?

という話しをしていきます。

「半角か全角・・・どっちを使おう?」

と迷ってる人は、この記事を見れば答えが見つからかもしれません。

どっちを使えばいいのか意外に迷う・・・

そもそも、どうしてこんなことを思いついたのかというと、自分でメール文書やブログ記事を書いているときに、全角数字を使ったり半角数字を使ったり、たまにごちゃまぜになっていた時があったからです。

同じ文書内で混在するのは避けていましたが、別の記事をまたいでみると、あの記事では半角なのに、この記事では全角だった、みたいなことがあったんです。

「あれ?これどっち使った方がいいんだろう?」

統一性に欠けていたことがなんとなく気持ち悪かったので、どっちを使えばいいのかいろいろ調べた結果、自分なりの答えにたどり着きました。

結論からいうと「半角」を使え!

結論から言うと、ウェブ文章の場合は「半角」を使え!

というのが私の答えになります。

これはどうしてかというと、2つの理由があります。

理由1.全角数字は使い所が難しい

理由の1つ目は、全角の数字は使いどころが難しいということです。

たとえば、「1,000,000円」を表すときに、「100万円」と半角で表すのか、「100万円」と半角で表すのか。

この場合はどちらでも融通が効くと思います。

ただ、これが「1,178,890円」とか細かな数字になった時に、「117万8,890円」と表すのは違和感がないと思いますが、「117万8,890円」と書くとやたら横に膨張してしまい、なんとなく金額だということが把握しづらくなります。

こうした理由で全角が使いづらいというのがまず一点。