楽しい動画をもっと賢く楽しむ

MC松山の楽しい動画ハック

ドラマ

ダンガンロンパ3絶望編・未来編を見たので感想とか

投稿日:2016年10月8日 更新日:

アニメ「ダンガンロンパ3」の絶望編と未来編の両方を見たので感想を書いていきます。

ネタバレ含みまくりなので最後まで見ていなければご注意を。

ちなみに、私のダンガンロンパの知識を書いておくと、前作のアニメを見ましたが、ゲームとかはプレイしていない程度の知識です。

簡単なあらすじ

ダンガンロンパ3は今までのアニメの中でも中々特殊な趣向をこらしたアニメでした。

というのも、ダンガンロンパ3は絶望編と未来編で2部あるのですが、これを別々に同時放送し、最終的に話がクロスするという工夫がされていました。

これはなかなか面白い趣向だと思います。

未来編のあらすじ

未来編のあらすじは未来機関の幹部が集められ、そこでコロシアイゲームが発生するというもの。

物語が進むに連れて黒幕の正体や事件の謎が判明し、最終的には希望編へと話がスライドします。

時間軸的にはタイトル通り未来の話が描かれています。

絶望編のあらすじ

絶望事件の発端が描かれ、ダンガンロンパ2のメンバーが希望に満ち溢れた学園生活から絶望落ちするまでの話。

時間軸的には過去の話が描かれていて、前作のアニメより前の出来事の話になっています。

絶望編は11話までが絶望編の話になっていて、ここから話が未来編の最終話へと飛び、再び絶望編の最終話(希望編)へと戻ってくる特殊な展開です。

ダンガンロンパ3の感想

アニメでしかダンガンロンパを知らないのであれですが、絵柄がかわいくてバカアニメ的な感じかと思いきゃ、話の内容はコロシアイという想像以上にえげつない内容。

しかも、前作のダンガンロンパ1の時よりかなり話がぶっ飛んでます。

銃弾を刀でさばいたり、ジャンプでライトを破壊したり、忍者のようにダガーを投げたり。

1の時はここまで超人的じゃなかったと思ったけど、記憶違いかな?

ゾンビドラマに似ている所も

個人的に思ったのが、絶望のパンデミックがゾンビもののドラマとかに似ているなと思ったこと。

そもそもダンガンロンパの世界の事件の発端は「見たら絶望落ちする洗脳ビデオ」。

最初はこれを1人がみただけだったのですが、それが次第に何人かに感染し広がっていき、いつの間にか1日でとんでもない大勢へと感染。

絶望落ちした人は普通の人を無差別に襲い始めるという、感染と無差別攻撃が完全にゾンビものと一緒だと思いました。

パロディが多い

最初に宗方を見たときの第一印象は「ペルソナ4の鳴上かな?」でした。

銀髪のエリート風ヘアに得物が刀。

完全にかぶってます。

この他にも雪染が捕まって脳をかき回されているシーン。

あれは完全にハンターハンターのポックル。

誰もがそう思ったことでしょう。

シリアスな戦闘シーンで笑わせにくる

ダンガンロンパ3は戦闘シーンも多く、意外にシリアスでアニメもヌルヌル動くし、熱い展開もあります。

ただ、そんな中どう考えても笑わせに来ているのが、未来編最終話で宗方が刀2本を持って銃を構えてる軍に真正面から突っ込んでいくシーン。

軍がマシンガンを一斉発射する中、宗方はナルト走りの形でノーガードで突っ込みます。

距離的には5mほどしか離れてないし、本当に真っ直ぐ走っているにも関わらず、銃弾が一発も当たらず。

あれはどう考えても笑わせにきています。

洗脳ビデオを作る御手洗は神

超高校級の天才アニメーターである御手洗は洗脳ビデオを作ることができ、この才能が本当にチート。

最後の方ではスマホのビデオをチラッとみせるだけで相手を言いなりにできる能力を披露していました。

今までアニメの中ではコードギアスのルルーシュの能力が最もチートかと思ってましたが、それを余裕で超えるチートっぷり。

普通に神になれる能力なのですが、なぜか全世界に洗脳ビデオを配信した時は、30分のタイマーが。

「いやいや、スマホをチラ見せしてただけで洗脳完了してたのになんで30分もかかるんだよ」

と多くの人が心の中で突っこんだことでしょう。

黒幕とその動機が雑

未来編のコロシアイゲームを仕組んだのが、実は未来機関のトップである天願だったことが後半で判明するのですが、これがあまりに雑。

天願の狙いは、御手洗に洗脳ビデオを使わせることにありました。

そのために天願は自分が絶望落ちしたかのような演技までし、希望の幹部同士でコロシアイを行わせるわけですが、そこまでする必要が全く感じられず。

しかも、コロシアイゲームには本来御手洗は参加しないはずでしたが、予定外なことに御手洗がその現場にいたためコロシアイゲームに巻き込まれるハメに。

どんだけ天願アホなんだよって話ですが、皆眠った中、おじいちゃん1人でせっせと幹部メンバーを地下に運んでいたとなるとちょっとかわいい。

オチも雑

ラストで天願が黒幕だと知った御手洗は、希望を取り戻すために洗脳ビデオを使うことを決意。

スマホの洗脳ビデオを使って救助に来た軍に「僕を邪魔するやつは排除しろ。」と、そこまで過激じゃなくてもいいんじゃないかな、と思う命令をくだし、軍は軍で苗木たちを見るなりいきなり銃撃。

これまでの苗木の熱い説得はなんだったんだろうかと思えるようなハチャメチャな展開になります。

最終的にはこの御手洗の暴走を77期生が止めるのですが、

「これって天願無駄死にじゃね?」

って思ったのは私だけでしょうか。

一見、絶望編で絶望落ちした77期生が更生して危機を救うというのは話に上手くオチをつけたかのような感じにしますが、強引すぎて雑な感じがしました。

最終話までのストーリーでは雪染とか宗方とか苗木のことがメインに描かれていたのに、最終話になった途端、77期生メンバーにフォーカスがあたり、彼らは話に置いてけぼり。

まぁ、でもハッピーエンドで終わってよかった。

おわりに

いろいろツッコミどころが満載すぎる上、ジャンルの枠にもとらわれない斬新なアニメですが、個人的にはなんだかんだ最後まで面白く見ることができました。

ダンガンロンパは今回の3で希望ヶ峰学園シリーズ完結のようですが、次回作は舞台を変えて学園モノじゃなくなるんでしょうか。

個人的にはゲームプレイしたことないんで、2をアニメ化してくれたら嬉しいかな。

-ドラマ
-

Copyright© MC松山の楽しい動画ハック , 2018 All Rights Reserved.