楽しい動画をもっと賢く楽しむ

MC松山の楽しい動画ハック

ニュース

男なら驚愕する意外すぎる女性の浮気観について

投稿日:2016年10月11日 更新日:

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-0028-10-11-10-46-04

「旦那が浮気をしているかもしれない…」

この間、カフェで女性2人がこんな話をしていました。

私はその席に同席していたので、どうしてもその話が耳に入ってきます。

そこで、女性が浮気についての価値観というか、浮気観というか…男なら驚くような話が展開されていました。

女性は浮気を許せる?

浮気についての価値観は人それぞれだと思いますが、男の場合は相手に浮気されたら絶対に許せないと答える人の方が多いでしょう。

しかし、女性の場合は意外とこれが違うかもしれません。

ある一定の条件下なら、浮気が容認されるケースがあるようです。

一体どんなケースなのでしょうか?

それが、次のケースです・・・

自分より美人なら許せる

目の前でこの話を聞かされ、飲んでたコーヒーでむせてしまうくらい驚いたのですが、女性は2人とも「浮気されても自分より美人ならまだ許せる」と言うのです。

これはちょっと意外でした。

そして、次に彼女たちの口から出てきた言葉にも驚きます。

自分よりブサイクだったら許せない

「美人ならまだいいけど、自分よりブサイクだと許せない」

この発言で思わずコーヒーを吹き出してしまいました。

「問題はそこ!?」

とツッコまずにはいられません。

どうやら自分より美人を求めるのはわかるけど、自分よりブサイクな女を求めるのは意味がわからない行動のようです。

女性は怒りの矛先が交際相手に向く

このことから分かったことは、女性は自分が浮気された時に、怒りの矛先が浮気相手よりも交際相手の方に強く向くようです。

男の場合はどちらかといえば浮気相手の方に怒りの矛先が強く向く傾向があると思うのですが、この辺りが男性と女性とで浮気観がちょっと違うんだなと思いました。

女性は男よりも美人ブスに敏感なのでは?

それに、会話の中で出てきた「自分より美人、自分よりブサイク」という言葉。

つまり、自分を基準として相手をはかっているということですが、この辺りの感覚は女性ならではのものなんじゃないかという印象を受けました。

「自分より美人、自分よりブサイク」の言葉を言い換えれば「自分より強そうか、自分より弱そうか」という言葉に言い換えることができると思います。

男ならこうしたことを推し比べるときには、イケメンorブサイクよりも、ガタイとか収入面が比較対象になることが多いかと思います。

そう考えると、女性は自分の強さのことを”美しさ”で感じる生き物なんだな、と思わされました。

「だからあんなに化粧して服にこだわって綺麗になろうとしているのかー」

と一人で妙に納得してしまいました。

浮気をした方は一生不利

女性の浮気観について男目線で感じたことを書いてきたわけですが、結局、浮気ってのは長い目で見たらあんまりいいことありません。

「浮気されてる…」と悩んでいた女性も「いいよ、私も浮気してやるし!」とか言ってましたし。

やられたらやり返したくなるのが人情ですもんね。

でも、いい結果にならないってことは分かってるはずなんですけどね。

仮になんとか許してもらったとしても、過去に作ってしまった傷はその先ずっと引きずられ、何かあるたびに「あの時浮気したくせに…」と盾にされるオチが見えてますしね。

両成敗でいいじゃない

結局、浮気した方もいいことないんですよね。

人によっては仕事まで失ってしまいますから。

ベッキーとかもそうじゃないですか。

浮気騒動の渦中にあった人物も「両成敗でいいじゃない」なんて言っていましたが、浮気をする方も、浮気を受け入れる方も、どちらも相当なリスクがありますから自分の身を守りたいなら、間違いなくやめておいた方がいい。

理屈じゃ止められない破滅願望

でも、浮気をやめられない人はそうしたスリルがたまらないんでしょうけど。

人間には破滅願望(カタストロフィー)があると言われています。

ジェンガが崩れた時に興奮や快感を覚えるのも、この破滅願望が関係していると言われています。

衝動的な浮気で自分の人生を壊したり、相手の人生まで壊したり。

結局、浮気をやめられない人はこうした破滅願望が強いことには間違いないので、手遅れになる前に誰かが止めてあげる必要があります。

-ニュース
-

Copyright© MC松山の楽しい動画ハック , 2018 All Rights Reserved.