『反応しない練習』レビュー。感情のコントロールを学べる奥深い一冊

反応しない練習  あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

著:草薙龍瞬

読了時間目安:2時間40分

  • 面白さ:9/10点
  • 役に立った感:10/10点
  • おすすめ度:10/10点

この本を読んで得られるもの

  • ざわついた感情をコントロールする方法
  • 悩みに対処するための合理的な考え方
  • ブッダの教え

こんな人に読んでもらいたい

この本はタイトルにブッダとついているのでちょっと宗教臭さがあり、このために怪しく思えて敬遠しがちな人もいるかもしれません。

ですが、本の内容にはいたって怪しげな宗教的な話はありません。

ブッダの教えをベースとした悩みへの向き合い方についての本質的な内容が書かれています。

私自身、将来をともにしてもいいと思える相手と別れた直後にこの本を読んだのですが、本一冊で随分気が楽になりました。

仕事、恋愛、将来、人間関係など、これらについて深く悩んでいる人ほど読んでみてもらいたい一冊です。

著者について

以下、著者のBloggerより引用。

紹介 僧侶/興道の里(こうどうのさと)代表。 <略歴>奈良出身。中学中退後、十六歳で家出、上京。大検(高認)をへて東大法学部卒業。インドで得度出家後、ミャンマー、タイに修行留学。ビルマ国立仏教大学専修課程修了。 <活動> ●仏教を宗教としてではなく「現実の問題解決に役立つ合理的な方法」として紹介。宗派・伝統に属さない〝独立派〟の出家僧。

経歴を見るとなかなかすごいですよね。

本の中では抽象的で難しい内容を順序立ててわかりやすく、論理的に説明されているのですが、中学中退して東大ですから、やっぱり頭がいいんでしょう。

インターネットの活用も積極的にされていて、「もっとわかりやすくて役に立つ仏教を」というサイトの運営もされています。

私の中のステレオタイプなイメージのせいですが、坊さんがインターネットを活用しているということに新鮮さを感じました。

Amazonの坊さん出張サービスが一時期話題になりましたが、もはや坊さんもインターネット活用が当たり前の時代なんですね。

そのうちメルカリとかでも出品されてきそうです。

本の内容

Amazonの内容紹介から引用。

悩みは「消す」ことができる。そしてそれには「方法」がある――ブッダの「超合理的で、超シンプル」な教えを日常生活に活かすには? 注目の“独立派”出家僧が原始仏教からひもとく“役に立つ仏教”。