楽しい動画をもっと賢く楽しむ

MC松山の楽しい動画ハック

ドラマ

ゲーム・オブ・スローンズシーズン5のネタバレ感想

投稿日:2016年11月12日 更新日:

ゲーム・オブ・スローンズのシーズン5を見たのでネタバレ感想を書いていきます!

※これまでのシーズン

シーズン5のあらすじ

シーズン5のストーリーは基本的に6つの話が中心。

1.王都

王都ではマージョリーがサーセイの影響を弱めるためにトメンに働きかける。

これに対抗するためサーセイはハイスパロウを擁立し、マージョリーを牢に閉じ込める。

しかし、策士策に溺れるを地で行く結果になり、サーセイも牢に閉じ込められる。

サーセイは牢から解放されるため、罪を告白し、裸で大衆が群れる道を歩き、贖罪を果たす。

2.壁

スタニスの活躍により、野人とナイツウォッチの戦いは一時停戦となる。

ジョンはナイツウォッチの総帥になり、ホワイトウォーカーに対抗するため野人と共闘して真の敵と闘うことを決意する。

ジャンは野人たちの拠点である堅牢な家にたどり着き、野人たちを説得するも、このタイミングでホワイトウォーカー軍の襲撃にあう。

激闘の末、ジョンはホワイトウォーカー1人を撃破、命からがら船にのって逃げるもの、ホワイトウォーカーの脅威を目の当たりにする。

野人たちを迎え入れた黒の城だが、ジョンはアリザーの謀略により、野人反対はのナイツウォッチに腹を刺されて命を落とす。

3.デナーリス

奴隷を解放したものの、デナーリスの統治に反発するハーピーの息子たちなるレジスタンスが反乱を起こし、グレイワームを助けたサー・バリスタンが殉職。

デナーリスはこの反乱を抑えるため、ミーリーンの親方と結婚、コロシアムでの決闘を認めるも、ここでもハーピーの息子たちに襲撃される。

デナーリスは取り囲まれ、あわや危機一髪の所で竜のドロゴンが助けにきてくれ、竜の背中に乗って脱出。

4.ジェイミー

ドーンにいるミアセラを救出するため、ブロンと2人でドーンに渡る。

ドーンの宮殿であるウォーターガーデンにてミアセラを発見し、救出のため連れ去ろうとするが、3人の砂蛇が妨害に入り、ジェイミーとブロンは一時捕まる。

平和を愛するドーンのプリンス、ドーランの恩赦で無事に解放され、船でミアセラを連れ帰ることに。

しかし、この船旅中、エラリアがミアセラに別れのキスをしたさいに毒を盛ったことでミアセラは死亡する。

5.アリア

ブレーヴォスにたどり着いたアリアはジャクェンとの再開を果たし、弟子入りする。

アリアは誰でもない者になるため、修行を積み、賭博師暗殺のミッションを任される。

しかし、アリアはこのミッションよりも個人的な恨みを晴らすべく、殺しのリストに入っていたマーリンへの復讐を果たす。

この結果、ミッションに背いたアリアはジャクェンによって視力を奪われる。

6.北部

サンサは故郷のウィンターフェルに遂に帰還。

しかし、兄ロブと母キャトリンを罠にハメたボルトンの落とし子、ラムジーとの結婚を迫られる。

また、ここでシオンと再会し、ボルトン軍とスタニス軍が戦闘状態になったタイミングで2人はウィンターフェルから逃げ出す。

道中、ボルトンの追手に追いつかれるが、駆けつけてきたブライエニーによって無事に保護される。

一方、スタニスは紅の女に軍の命運を託し、自らの愛娘を火あぶりにかける。

しかし、状況は悪化し、奇襲をかけてきたボルトン軍によって壊滅させられる。

シーズン5を見た感想

それでは、ここからはゲーム・オブ・スローンズシーズン5を見た感想を書いていきます。

それぞれの視点が面白くなってきた

シーズン5はストーリーの中心を担う人物の視点が多くなってきてはいるのですが、そろそろ各キャラがやっと見分けられるようになったし、だんだんと全員に変化が訪れてきてストーリーにメリハリも出てきたのでより一層面白くなってきました。

特に、アリアの修行話なんかはワクワクで、これからアリアがどれだけ強くなっていくか見ものです。

それにしても、ジャクェンの顔を変える能力(背丈、性別、声までも)はチート。

ありゃ卑怯でしょ。

ブライエニーも遂にサンサを保護することができたし、これからが更に楽しみ。

歴戦の勇士サー・バリスタンが案外あっさり

王の盾を務め、デナーリスの臣下になったサー・バリスタン。

シーズン3だかで再登場した時は、奇怪なサソリからかっこよくデナーリスを救ったわけですが、シーズン5で思ったよりあっさりいきました。

シーズン1のときにジョフリーが王に即位したとき、新しい王の盾に囲まれた時に「君らなんて今でも5人は切れるぞ」と啖呵を切っていたので活躍に期待していたのですが…

ゲーム・オブ・スローンズは強い設定の登場人物でも、乱戦状態になるとあっさり逝ってしまう所がリアルですね。

そう考えるとどれだけグレイワームが強いんだって話になりますが。

もっと活躍みたかったなぁ。

サンサは人にホイホイついていきすぎ

ウィンターフェルに着いたサンサはラムジーと結婚するわけですが、ラムジーの愛人ミランダが嫉妬し、サンサを犬厩舎に連れてビビらせようとします。

サンサはサンサで、街で初めてあったどこの娘かも分からないやつにホイホイついていきすぎ。

まったく、子供の頃に親から知らない人にはついていくなと教わらなかったのか?

あんな迂闊な性格だからドンドン深みにハマっていくんだと思ってます。

サーセイざまぁ

今まで散々ウザいキャラを演じてきたサーセイですが、今回はラストに群衆の中、裸の行進をするという羞恥プレイを受けました。

あのシーンは日本のドラマだったらまずありえないですね。

NHKの紅白歌合戦でDJオズマが炎上するくらいですから。

でも、この一件でサーセイは大人しくなるのか、それとも実は裏では復讐を考えているのか。

今後のストーリーがさらに面白くなってきそうです。

おわりに

以上、ゲーム・オブ・スローンズシーズン5の感想でした。

シーズン5はホワイトウォーカーとの戦いと、ラストの裸の行進シーンのインパクトがめちゃくちゃ強かったですね。

それに、ラストのジョンめった刺しはショッキングな引きでした。

各視点の話もそれぞれ面白く、物語に変化が生まれてきたように感じます。

シーズン4のラストで目的地にたどり着いたブランが一度も出てこなかったけど、この話はシーズン6で出てきます。

今、シーズン6を途中まで見ていますので、また見終わったら感想書いていきます。

-ドラマ
-

Copyright© MC松山の楽しい動画ハック , 2018 All Rights Reserved.