楽しい動画をもっと賢く楽しむ

MC松山の楽しい動画ハック

ドラマ

ウォーキングデッドシーズン7第7話のネタバレ感想!

投稿日:2016年12月5日 更新日:

ウォーキングデッドシーズン7第7話のネタバレ感想を書いていきます。

今回の第7話はてっきりキャロル、モーガンあたりの話がくると思ってたのですが、予想に反してニーガン、リックたちの話が同時進行するという形でした。

ここからは第7話のあらすじとネタバレを含んだ感想になりますのでご注意ください。

S7第7話のあらすじ

ジーザスとカールはトラックでニーガンのアジトへ。

ジーザスはアジトに着く少し手前でカールと一緒にトラックから飛び降りて離脱しようとするが、カールはジーザスに「手本見せて」といってジーザスを先に飛び降ろさせ、自分はそのままニーガンのアジトへ。

アジトについたカールは、ニーガンたちが物資を下ろそうとしたタイミングでアサルトライフルを乱射し、ニーガンの部下2人を倒す。

しかし、多勢に無勢な状況だったため、カールはあっけなくつかまってしまう。

ニーガンに反抗したカールは即刻処刑されるかと思いきゃ、逆にニーガンに気に入られてアジト内をあちこち連れ回されることに。

ここでカールが見たものは、圧倒的な恐怖政治による異様な光景だったが、カールは自分が殺されないことでニーガンに対して強気に出る。

そうこうするとニーガンは突然「カールを家に送る」といいだし、カールを連れてアレクサンドリアへ。

リックを中心とした主力戦闘メンバーは”供給”するために街を離れており、ニーガンとは鉢合わせせず。

そんな中、ニーガンはリックとカールの急所であるジュデュスを発見する・・・

S7第7話の感想

ここからは第7話を見ての個人的な感想を書いていきます。

さすがにカールのあれは浅はかすぎじゃないか

カールがニーガンを追っかけトラックから出てきたシーンがありましたが、あれはさすがに浅はか過ぎるでしょ…と思わざるえない。

ニーガンはカールのことを「賢い」とべた褒めでしたが、どちらかというと皮肉的なニュアンスが強いんじゃないでしょうか。

カールもニーガンをやるつもりであったなら、あの時さっさと撃ちゃよかったのに。

ニーガンを攻撃するチャンスも一度だけじゃなかったですよね。

ニーガンが演説するときや、ジュデュスを抱こうとしたタイミングでカールはニーガンからルシールを手渡されました。

あの時、背中ががら空きだったんだから一発どついてやればよかったのに。

なんだかんだニーガンもカリスマ性が高いから簡単に手を出せないんでしょうね。

ゲイブリエルがいやに達観してる

スペンサーと一緒に物資調達にでかけたゲイブリエルですが、ここでのゲイブリエルがいやに達観していました。

まぁ、元々司祭をやっていたので説法が上手かったんでしょうね。

スペンサーの懺悔に対し上手いこと返していました。

ここまでのキャラ激変はなんとなくキャロルに似ている気がします。

キャロルとゲイブリエルは最初はダメダメお荷物キャラでしたが、今ではかなりたくましくなっています。(最近キャロルは病的になっていますが)

だとすると、ゲイブリエルも結構長生きするキャラクターなのかもしれません。

フックのウォーカーはなに?

スペンサーが森の中で発見したウォーカーはフックで吊るされている状態でしたが、あれはなんだったんでしょうか?

誰かが罠のためとか意図的にやったとしか考えられないのですが、特に説明がなかったので謎すぎる。

そもそも、スペンサーが急に車を降りて森の中を入っていった理由もちょっとよくわからない。

てっきり偉そうに説法かますゲイブリエルにむかついて、森の中から迂回して奇襲でもかけるのかと思ったんですが・・・

メモを見つけてあっさり物資ゲットしてるし。

何か意味があるシーンのような気がしたんだけど、全く分かりませんでした。

ニーガンのアジトにて動きが出始める

ニーガンがカールを送り届けたタイミングで、ダリルの独房に「逃げるなら今だ」というメモが差し入れられました。

あのメモを残したのはおそらくジーザスだと思うんですが、だとしたら有能すぎるなぁ、やっぱり。

トラックからの飛び降りもかっこよかったし。

また、これとは別にミショーンがニーガンの手下を人質に取り、ニーガンのアジトまで乗りつけようとする動きもありました。

OPのシーンで「ミショーンはなにやってんだろ?」と思いましたが、道路を封鎖するためだったんですね。

今後のストーリー予想

物資を回収にしにいったリックですが、「やるなら今日しかない」と何やら意味深なことを言っていました。

また、「銃もあるだろう」みたいなことを言っていたので、おそらくニーガンには秘密にするつもりの物資なのでしょう。

ですが、タイミングが悪いことにカールのせいでニーガンはアレクサンドリアに。

ちょうどそのタイミングで銃弾を補給したロジータ、物資の在り処が書かれたメモを持つスペンサーが帰還。

なにやら一触即発の雰囲気が漂いますが・・・

怖いのがジュデュスの存在を知られたことですね。

ニーガンの人質になってしまえばリックたちは手も足もだせなくなるでしょう。

ただ、今回のシーズンで「実はジュデュスはシェーンの子供だった」という伏線が仕込まれているので、もしかしたらここがリックの判断に重要な影響を与えるかもしれません。

-ドラマ
-

Copyright© MC松山の楽しい動画ハック , 2018 All Rights Reserved.