楽しい動画をもっと賢く楽しむ

MC松山の楽しい動画ハック

ニュース

大杉漣さん急性心不全の兆候はあったのか?とても信じれられない…

投稿日:

まさかの訃報に驚きが隠せません。まさか大杉漣さんが死去されるなんて、、、。

芸能界に衝撃が走るのは当然として、なかなかにビッグネームの人なのでお茶の間でショックを隠せない人も大勢いるのではないでしょうか。

死因は急性心不全ということですが、大杉漣さんにそんな兆候はあったのか?

こういった話を聞くとやはり怖くなります。気になったので急性心不全の兆候を調べてみました。

急性心不全の兆候

日本心臓財団によると、心不全の代表的な自覚症状は、

  • 動悸
  • 息切れ
  • 呼吸困難
  • むくみ

これらの症状です。

はじめは坂道や階段を登るときに動悸や息切れなどが起こるようになり、これがもっと進むと平らの普通の道を歩いていても息苦しさを覚えるようになっていくとのことです。

そして、夜寝ようとして横になると咳が出たり、寝られなくなるほどの息苦しさを覚えるようになります。

心不全の代表的な自覚症状は、動悸や息切れ、呼吸困難、むくみです。最初は坂道や階段を上る時に動悸や息切れが起こり、病状が進行すると平地を歩いても息苦しくなります。さらに進むと、夜、床につくと咳が出たり、息苦しさで寝られなくなったりします。また足にむくみが出ることもあります。

これらの症状は、(1)ポンプ機能低下に伴い全身の臓器に十分な血液が流れないことから起こる症状と、(2)全身の血液が心臓に戻りにくく、うっ滞することによって起こる症状に分けて説明することができます。

引用:http://www.jhf.or.jp/heartnews/vol34.html

大杉漣さんにこれらの兆候はあったのか?

調べてみると、大杉漣さんがここ最近大きく体調を崩したといった情報はありませんでした。

今年の1月に放送されたフジテレビの番組では、

  • 「大杉漣の漣ぽっ~2018年は鎌倉を歩いて運気を上げよう!~」
  • 大杉漣の漣ぽっ新春SP!!2日間、高知のハシからハシまで歩いたぜよ!?

といった、大杉漣さんのお散歩企画の放送がされていました。

高知のハシからハシって結構距離ありますよね。。健康体じゃなければとても歩ける距離とは思えないのですが、、。

大杉漣さんに関して病気や怪我の情報を調べてもあくまで噂程度のものしかなく、番組での活躍をみると、元気にやっていたかと思われたのですが・・・。

心不全は急死が多い

過去、前田健さんがロンハーのスポーツテストのロケ後に心不全で急死されたときもかなり世間を賑わせました。

このときは虚血性心不全といって、心臓の筋肉に血液を送り込む血管が狭ばまって血液を正常に循環できなくなるというものです。

前田健さんのときはロケのときに体調不良を訴え、その後、心肺停止で救急搬送され、突然死となりました。

そのため、具合が悪化してからのスピードが尋常じゃなく早いのです。

これは非常におそろしい。。こうしたニュースをみると、もしかしたら自分も、、なんて他人事ではない気がして、人間いつどうなるか本当にわかりません。

大杉漣さん急死のネットの反応

あまりの急報に私もびっくりです。みんな、驚きを隠せないでいます。

本当、あまりに急すぎて嘘としか思えません、、いきなり訃報をしったらこんな反応になりますよね。。

おわりに

大杉漣さんが出演していたドラマ「パイプレイヤーズ」はご遺族や事務所、キャストなどの意向で予定どおり放送されたとのことで、泣けてくるものがあります。。

最近、病気や怪我で入院していたといったこれといった情報もなく、突然の訃報。テレビからみている限りでは、なんの兆候も見られませんでしが、、驚きです。

この場を借りて、大杉漣さんのご冥福をお祈り申し上げます。。

-ニュース
-,

Copyright© MC松山の楽しい動画ハック , 2018 All Rights Reserved.