楽しい動画をもっと賢く楽しむ

MC松山の楽しい動画ハック

ニュース

杉本哲太、大杉漣の代役に。逮捕歴アリ、中居も恐れた元ヤンの過去

投稿日:2018年3月2日 更新日:

急性心不全で急死され衝撃を呼んだ俳優の大杉漣さん。

まだ記憶に新しく、驚きもおさまっていませんが、大杉漣さんが演じていた「相棒」の衣笠藤治役、警視庁副総監のポジションを演じる役にポッカリ穴が空いたため、この代役に俳優の杉本哲太さんが選ばれたことが2日に発表されました。

なんとなく、時間の流れが無常だということを感じる件ではありますが、杉本哲太さんのことを調べると、「逮捕」とか「元ヤン」とかでてくるではないですか・・・

そこで、今回は杉本哲太さんについてみていきましょう。

杉本哲太の経歴

  • 本名 杉坂哲太(すぎさかてった)
  • 誕生日 1965年7月21日(2018年時点で52歳)
  • 身長 180㎝
  • 出身 神奈川県茅ヶ崎市
  • 職業 俳優(過去にはバンドのボーカル)
  • 配偶者 神津はづき

杉本哲太さんは2人兄弟の弟。頼れる兄貴に見えて、実は末っ子です。

芸能界のきっかけは、1981年に横浜銀蝿の弟分バンド「紅麗威甦(グリース)」のボーカルとしてデビューしたことでした。

バンド紅麗威甦(グリース)はヒットになるも、杉本哲太さんが1984年に脱退して解散。

この頃って、暴走族とかヤンキー流行ってましたから、その流れですね。しかし、感じが難しすぎて読めん。。

また、ボーカルとして活躍するかたわら、1981年にはドラマ「茜さんのお弁当」で俳優デビューもはたしています。。

そして、1983年の「白蛇抄(はくじゃしょう)」で映画初出演し、日本アカデミー賞新人賞を受賞。

以降は数多くのドラマや映画に精力的に出演し、代表作は

  • 「翔ぶが如く」
  • 「信長」
  • 「あまちゃん」
  • 「HERO」

など、有名なものがたくさんあります。

私生活のほうでは、1992年に女優の神津はづきさんと結婚され、3人の子供がいます。

学生時代は元ヤン

今回、相棒の代役で警視庁副総監を演じる杉本哲太さんですが、実は学生時代は、地元で中居正広も恐れるほどの「ワル」でした。

杉本哲太さんは、神奈川県の藤沢工業高校(※現在は藤沢工科高校)を高校1年生の1学期で中退しています。

もともと、茅ケ崎市立第一中学校の中学生時代から、地元の藤沢では周囲から恐れられる不良として有名でした。

高校に進学しても真面目に勉強はせず、なにをしていたのかというと、毎日のように夜遊び、ナンパ、そしてケンカ。

中学生の頃には、地元の暴走族「藤沢道化師」に入っていて、時には7、8人を相手にケンカをしていたという武勇伝もあります。もう漫画の世界です。

高校中退後、同じく不良をしていた兄の説得により、杉本哲太さんは悪さをやめます。

そして、紅麗威甦のメンバーに抜擢され、デビュー曲がヒットし、すぐに人気バンドになりました。

杉本哲太さんと中居は同じ茅ヶ崎出身で、胸腺した時には杉本哲太さんは地元でワルとして有名な人だったと話し、中居は「怖い人ですよ、本当に。本当の怖い人ですから・・・この世界に入ってなかったら、たぶんもう捕まってますよ」と言うほどでした。

一体、どんだけやばかったのか……。

杉本哲太の逮捕

そんな地元のワルも恐れるヤンキーだった杉本哲太さんですが、俳優になってから逮捕されたことがあります。

この逮捕の真相は、2005年7月17日の深夜のことでした。

友人と飲んだあと、べろべろになって酔っ払ってしまい、自転車で帰ろうとしたところ、他人の自転車に乗ってしまったのです。

自転車も飲酒運転が禁止されているので、「酒酔い運転」として罰則を喰らい、これと同時に「占有離脱物横領容疑」で事情聴取されています。

この件に関して、杉本哲太さんは「当時は酩酊状態で記憶が定かではなかった。大変申し訳ないことをした」と話していて、書類送検は免れています。

札付きのワルと言われていただけあって、「逮捕」となるとイメージ的にはかなりインパクト強いですが、案外、よくある酔っぱらいのおっさんエピソードでした。怪我人とかいなくてなにより。

杉本哲太の演技評価

杉本哲太さんの演技の評価についてですが、安定した演技で演技俳優としての評判があります。

そもそも、俳優を始めた頃から演技力が高く、1981年のバンド業と同時に俳優業をはじめ、1984年にははじめて出演した映画で、アカデミー賞新人賞を受賞しました。

う〜ん、、すごいですね。元ヤンキーからの才能爆発って、なんかジェラシー感じますが、それと同時に魂も感じますね。

きっと、裏でめっちゃ努力してたんじゃないだろうか、とか思ってしまうわけです。

元々、ガッツは人の何倍もあったと思われますし。

そうして、数々のドラマ、映画に抽選し、現在でも連続ドラマの出演作品にほとんど毎クールでてたりします。

さらに、現代劇から時代劇までの様々な役柄を演じることができ、どんな役でも安定感があるとされ、俳優としての評価も非常に高く、根強い人気も誇っています。

おわりに

大杉漣さんの代役として杉本哲太さん抜擢され、元ヤンから警察役とは、また面白いものです。

杉本哲太さんはかつて、自身の主演作に大杉漣さんが出演したこともあり、「大杉漣さんは俳優として指針とすべき存在」として、尊敬の対象として敬意を示しています。

「相棒シーズン16」は大杉漣さんの一件で、番組側もゴタゴタの対応に追われましたが、最終回は無事14日20時から放送され、2時間スペシャルになっています。

-ニュース
-

Copyright© MC松山の楽しい動画ハック , 2018 All Rights Reserved.