楽しい動画をもっと賢く楽しむ

MC松山の楽しい動画ハック

ニュース

安達巧がレスリング伊調馨のパワハラ問題で栄監督のヌルヌル卑怯技をツイッターで暴露

投稿日:2018年3月7日 更新日:

3月1日の週刊文春で、伊調馨(33歳)が、日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)によるパワハラ問題を告発したという報道がありました。

このパワハラ問題の発端になったのが、1月18日に公益認定等委員会に提出された、B氏が作成したある一通の告発状でした。

そして、このB氏の正体が安達巧であることが明かされました。

さらには、ツイッター上では、栄監督が過去にレスリングでヌルヌルして技をかけづらくするという卑怯技をしていたことについても暴露しました。

はたして、安達巧とはどんな人物なのか?そして、ヌルヌル暴露についてみていきましょう。

安達巧プロフィール

  • 安達巧(あだち たくみ)
  • 生年月日 1966年4月11日
  • 出身 鹿児島県
  • 学歴 鹿児島商工(現:樟南高校)、日本体育大学
  • 職業 レスリングコーチ 元レスリング選手

安達巧は、現在51歳です。

経歴は、レスリングで活躍し、世界選手権4位 、バルセロナオリンピック出場。

その後、シドニー五輪、アテネ五輪、北京五輪で支援コーチに就任しています。

さらに1999年〜2009年まで、日本体育大学レスリング部監督を務め、同時期の1999年〜2008年まで、日本レスリング協会ナショナルコーチを務めました。

ちなみに今は、日本体育大学レスリング部監督も辞め、「GEN SPORTS ACADEMY」というフィットネスジムのトレーナーをされているようです。

パワハラ問題におけるB氏こと安達巧の活躍

伊調馨が告発したパワハラ問題ですが、この発端は、A氏とB氏が作成した告発状でした。

A氏については伊調馨が師事していた田南部力コーチ(42歳)だということが明らかになっていましたが、今回さらに、B氏が安達巧であることが明かされました。

2人は栄和人強化本部長(57歳)のパワハラに問題提起するため、告発状を作成しました。

今回、安達巧が名を明かしたのにはわけがあります。

その理由がこちらです。

「告発状は、私が実際に経験した内容に加え、複数の関係者から話を聞いた上で弁護士に作成してもらいました。まさか伊調本人が文春の取材に応じるとは思いませんでしたが、内容は間違いなく事実です。否定を続ける協会に対し正々堂々と訴えるため、自分の名前をきちんと明かすことにしたのです」

なんとも、男らしいです。

安達巧と田南部コーチの告発の経緯

この告発の経緯ですが、安達巧が以前から田南部コーチからパワハラについての相談を受けていて「誰かが告発しなくてはならない」と悩んだ末、告発にいたりました。

タイミング的にも、2年後の東京オリンピックを考えると、伊調が練習を再開するためにも、今がギリギリのタイミングでした。

今回の告発の件で、安達氏も田南部コーチも、まさか伊調自身が、週刊文春の主催に応じるとは思っていなかったようですが、取材に応じるということは、それほどこの問題を解決して、東京オリンピックに向けて動きたいという気持ちがあったからだろうと見ています。

栄監督のヌルヌルが暴露される

パワハラを告発された渦中の人物、栄監督についてですが、ツイッター上にこのような投稿がありました。

試合に勝つためには手段を選ばない。

腕にニニベアを塗ってヌルヌルになって、技をかけられにくくするとは…ストリートファイターのハカンを思い出しました。

なんともいともたやすく行われるえげつない行為でしょうか。

ハカンも油で滑りをよくして戦うのですが、トルコの国技「オイルレスリング」がモチーフになっています。

そして、この投稿のあと、今度は次のような投稿が・・・

どうやら、安達巧氏によると、ニベアじゃなくてサンオイルなんだそうな。

まさにハカンじゃないですか。

というより、これが物語るのは、栄監督がこうした問題行為をしていたことを裏付ける、ということです。

おわりに

レスリング協会はパワハラ問題に揺れていますが、実はこれ、税金で運営されているんですよね。

相撲協会もそうなんですが、最近、問題がどんどん明るみにでてきます。

ヌルヌルなだけにズブズブってか。

こうした透明性が危ぶまれる問題、どうにかして早く解決してもらいたいものです。

それにしても、今回、告発に踏み切った安達巧、田南部力コーチ、そして伊調馨は勇敢です。

-ニュース
-

Copyright© MC松山の楽しい動画ハック , 2018 All Rights Reserved.